プラ型/ダイカスト型/各種精密金型/機能部品/プラズマ窒化/PVDコーティング/真空熱処理/窒化/BPN処理/TiN/CrN/DLC/CPN処理で耐摩耗、耐腐食、離型性、シボや鏡面の保護






Nitriding/Nitrocarburising

SN(エスナイト)処理

エスナイト処理とは
エスナイト処理(Sulfinuz nitrocarburising)は、ガスプロセスでの浸硫窒化処理で、鋳鉄からステンレス鋼に至る広範な鉄鋼材料の表面に硫化鉄と窒化鉄を形成させ、高温、高圧、無潤滑で摩擦する部品の初期ナジミ性を改善して、磨耗と焼付きに卓越した効能を発揮する表面改質処理です。


特徴
  • エスナイト処理は、無公害処理技術です。塩浴での浸硫窒化処理のようにシアン公害の発生はまったくありません。
  • 処理管理は、作業行程の主要箇所にロック機能を備えており、異状発生時は電源と雰囲気ガスの供給を停止させて、N2ガス置換を図り、絶対に被処理部品を不良にさせないように万全を配しております。
  • 処理品質は、不安定な熱化学反応で硫化鉄と窒化鉄を形成させる塩浴での浸硫窒化法と異なり、マスフローコントローラーで管理したガス雰囲気中で処理するため、目的とする硫化鉄と窒化鉄を自在に形成させることができます。
  • 処理効果は、プラ型の場合、金型材料と成形する樹脂質で異なりますが、平均してショット数が5〜10倍アップします。アルミダイカスト型、押し出し型の場合は、ヒートチェック、溶損、溶着、侵食、焼付の発生を防止し、潤滑性と離型性を改善します。各種産業機械部品に対しては、対摩耗、耐焼付の他に疲労強度を大幅に向上させます。
  • 処理実績は、ステンレス系の材料で製作されたプラ型や熱間ダイス鋼でのアルミダイカスト型に採用されて文字通りの効果をあげており、高く評価されています。
  • 変形は、500〜550℃の温域で処理しますので、質量の大きい複雑形状の金型でも問題を起こしません。
  • 変寸は、NAK55.80では100mmで10μm前後の膨張、熱間ダイス鋼やステンレス鋼などの合金系材料は100mmで5μm前後の膨張で処理されます。
  • 窒化鉄は、1mm以下の溝や孔の中にも均等に形成されます。
  • 窒化による鋭角部の刃こぼれは、白色の化合物層を形成させないので、起こしません。
  • 面アラサは、硫化皮膜が形成されるため表面が濃灰色に変化しますが、外観と異なり面粗度は殆ど変化しません。塩浴での浸硫窒化処理のように面粗度を損ないません。
  • 処理後のラップ仕上は、原則として不要です。ただし材料素地の光沢および鏡面を必要とする場合は、2〜3μmのみがき加工を施して下さい。
  • 溶接補修は、アルミダイカスト型の場合、窒化鉄の窒素濃度を低くしてあるので、溶接によるピンホールの発生は生じません。但しプラ型の場合は窒素濃度を高くしてあるので脱窒処理が必要です。
  • 局部窒化が任意にできます。
  • 処理可能な大きさは、φ650mm×H1500mmの円筒状のバスケットに入るもので、単重が450kg以下のものであれば処理できます。
  • 洗浄は、人と地球にやさしい無公害の真空洗浄を採用しています。


適用部品例
プラスチック金型
〈適用材料〉
NAK55,80,HPM1,50,DH2F,FDAC,GO40F,HPM2,PDS5,PX5,HPM7,SKD11,RIGOR,SKD61,
DC53,SKH51,ASP,HAP,DEX,KHA,LAMAX,HPM38,S-STAR(PD555),ELMAX,etc

〈処理効果〉
耐摩耗、耐焼付、摩擦係数低減、離型性


アルミダイカスト、押出し、鋳造用金型
〈適用材料〉
SKD61,SKD62,SKD6,DHA,DHA1,DH21,DH31,DAC,DAC3,DAC10,DAC45,etc

〈処理効果〉
耐摩耗、耐焼付、溶損、溶着、ヒートチェック


各種産業機械部品
〈適用材料〉
SCM435,SCM440,SACM415,SCM645,SCr435,SCr440,SCr415,FC,FCD,etc

〈処理効果〉
耐摩耗、耐焼付、潤滑、摩擦係数低減、疲労強度の向上




採用上の注意
  • SPCC、SS41、S45C、SKなどの構造用圧延鋼材(板)、機械構造用炭素鋼及び炭素工具鋼で、高硬度を必要とする部品はブイナイト処理を採用してください。
  • 各種ステンレス鋼及び合金工具鋼を高硬度に焼入れしてから、エスナイト処理を施す場合は、520℃以上の温度で充分時間をかけて焼戻してください。
  • 表面にクロムめっき、PVD、黒染などが施されていると窒化鉄が形成されませんから、これらの被膜は事前に取り除いておいてください。
  • アルミダイカスト型については特殊な条件で処理しますので、注文書にダイカスト型であることを明記してください。
  • エスナイト処理は、鋼種や使用目的で処理条件を変えて処理しますので、御引受けした製品の御返却が2〜3日遅れることがあります。




ラインナップ

Vacuum Heat-treatment
真空熱処理+応用技術
(時効処理、析出硬化処理、etc)

Nitriding/Nitrocarburising
VN(ブイナイト)処理
BPN処理
BPN/OX処理
SN(エスナイト)処理

PVD Coating(PVDコーティング)
タフコートT(TiN)
タフコートC(CrN)
タフコートD(DLC)
複合処理
鏡面+離型対応コート(Cr2N等)

CPN処理 (複合カーボンコーティング)